南国の優雅な雰囲気に包まれた「ペット葬儀」をご提供

 

神聖な場所で最期を迎えたい。ペットと飼い主様へ最高の舞台をご用意。

ペット霊園入口外観イメージ

大切な我が子の最期。清潔感ある明るい施設で見送りたい親心。最後の美を飾るために上質な空間をご用意しています。▶ヒルサイド倶楽部の詳細(動画あり)

1F総合待合ロビー

吹き抜けとなっている待合ロビーで、心地良い音楽を聴きながら、上質なコーヒーと共に、深い悲しみを癒します。
待合サービス紹介

2Fお別れの部屋(礼拝堂)イメージ

一家族様貸切でお別れ式を行います。その際、日本初ペット専用神社神主様のお清め物を使用し、亡きペットに最高のおもてなしを行い旅立ちを見送ります。
お別れの部屋(礼拝堂)詳細

ゲストハウス(納骨堂)イメージ

亡きペットをゲストとして迎え、白を基調とした清潔感溢れる納骨堂で旅立ち後の供養を行います。年間行事で僧侶をお呼びし、供養祭も行っております。
納骨供養プラン詳細

ペット霊園の看板犬たちイメージ

深い悲しみに暮れている飼い主様の心を少しでも癒したい。また、明るい霊園造りを目指し、6匹の看板犬を飼育しながらペット葬祭業務を行っています。
ヒルサイド倶楽部の看板犬

夜間火葬受付イメージ

お仕事・ご都合などで、お時間を作れない忙しい飼い主様のために、当霊園では、夜間の葬儀も受け付けております。 (VIP立会・家族立会・一任個別のみ)
第一部火葬詳細 |▶第二部火葬詳細

一級動物葬祭ディレクター在籍。技術・知識共に最上級のサービスを提案。イメージ

霊園スタッフ対応イメージ

大事なペットの別れを私にお任せ下さい!

1級動物葬祭ディレクター 根本 学

ペットの最期は一度しかありません。

私は現在5000件以上のペット葬儀を担当して参りました。その経験・技術を活かし、ご依頼いただいた飼い主様の大切なペットのお見送りを誠心誠意、丁寧にお手伝いさせていただきます。
▶ 一級動物葬祭ディレクター 根本学コメント

気持ちを汲み取り、葬儀承ります。

1級動物葬祭ディレクター 佐藤 智洋

愛犬家として、丁寧に葬儀を行います。

ペットがうれしいときはいったいどんな時なんだろう。自宅にいる二匹の愛犬をお世話しながらいつも考えています。ペットの気持ちを汲み取り、また飼主様の気持ちも汲み取り、ペット葬儀を承ります。

必ず後悔しないお別れを。

1級動物葬祭ディレクター 高野 佑己

悲しみの中、お助けするのが私の仕事です。

ペットとの思い出は大切にしてください。そして、最後を後悔なく過ごす事で「ペットロス」を避けることが可能になります。ペットが急にいなくなる事で引き起こすこの病気は、決して他人事ではないのです。
▶︎ 一級動物葬祭ディレクター 高野佑己コメント

専門家様、利用者様よりあたたかいお言葉を頂いております。

利用者の声紹介イメージ

専門家様コメント イメージ

ペット専門家様からコメントいただきました

ペットサロン&ペットホテル
アニマー湯 佐倉  代表 近山 頼仁氏

残念ながら全てのペット葬儀業者が優良とは言えません。
しかし、ヒルサイド倶楽部は建物だけではなく、動物葬祭ディレクターの在社や、スタッフの対応、火葬の質も評判の高い、良心的なペット霊園だと思います。」
▶ 専門家様コメントを見る

ご家族様 集合写真

利用者様の喜びの声をいただいています。

「ここで愛犬の最期をお願いしてよかった・・・」
「本当に満足しました。友人にも紹介します!」

第三者の意見がなくては、生活を共にしてきた大切なペットを他人に任せられませんよね。そこで、実際にヒルサイド倶楽部を利用した飼い主様から、心の声をいただきました。参考にご参照ください。
▶ 喜びの声を見る

 

▲事実、下記の新聞通り、悪質事件が多発しています。

「不当請求」「近隣トラブル」「道路交通法違反」など。

大切な我が子の最期です。 

利便性・費用等ではなく、これまで生涯を共にしてきた 「我が子」の気持ちになって、今一度、考えてください。

▲ PAGE TOP